| main |

スポンサーサイト

  • 2010.09.14 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


偏差値40の勉強法 大学入試に合格する参考書

大学受験勉強に合格する参考書

自分は要領が悪いし、人からも、よくそう言われていた人でも、
90日で、平均偏差値が10以上アップしてしまった勉強法がこちら






あなたも、



■とにかく勉強を続けていけば、合格するはず!

■予備校や塾に行けば、合格する可能性が高くなるはず!

■勉強をすればするほど成績が伸びて、必ず志望校に合格できるはず!



こんな風に考えてはいないでしょうか。


受験の合格と、勉強量にはあまり関係はありません。


どれだけ勉強しても模試の判定がEやDのままの人もいれば、

それほど勉強しなくとも、同じ志望校の判定で、AやBが簡単に取れてしまう人もいます。


受験にはコツがあり、頭の良い人たちが持つセンスや勘、フィーリングなどといわれるものは、

知らず知らずのうちにコツを身につけているんです。


コツさえ身につけば、誰だって、短期間で結果が出すことが可能です。



大平俊介さんは、偏差値40台だったにも関わらず、受験のコツを発見したことによって、

偏差値70台の志望校、自治医大合格と言う結果を手に入れることができました。


彼は、自分が見つけた受験のコツを友人知人に教えたところ、

医学部や難関国立大学、 有名私大に次々と合格してしまったそうです。


大平俊介さんのホームページには、彼らから届いた喜びの声が、数え切れないほど掲載されています。




「効率的な勉強ができるようになり、理科3科目めのセンター物理は満点が取れました。」

「センター国語の点数は、現役時、200点中95点だったのが、168点まで上がりました。」

「予備校の全国模試では、上位50名の全国ランキングにも載ることができました。」




では具体的にどんな受験のコツがあるのかというと、

こちらに詳細な解説がありますので、ポイントを絞って紹介すると、



2次試験用
■今の3倍から5倍以上の効率で成績が上がっていく問題集の効果的な使い方

■約3ヶ月で生物を0から始めて大手予備校の記述模試の偏差値を65にした方法

■効率よく成績を伸ばすことができる全体の流れを意識した英語勉強法

■二次試験レベルの数学でもより正確に早く解けるようになる方法


センター試験用
■センター数学を時間内に終わらせる方法

■本番で失敗する可能性を低くする正しい演習方法

■センスなどに頼らずにセンター国語の評論で大幅に点数を上げる方法

■マーク形式を最大限に活かす方法




こうした内容となっていて、


大平さんの勉強法を実践していけば、あなたもこんな風になることは、

それほど難しいことではありません。



■長文読解問題が、試験時間内に解き終わるようになる

■センター英語の前半の問題が反射的に答えがわかるようになる

■どんな模試でも安定して結果を残せるようになる

■一度覚えたら一生忘れなくなる記憶術がマスターできる

■勉強することが苦でなくなる





偏差値が10以上アップする人が続出の大平さんの勉強法を90日間無料で試してみるにはこちら









社労士試験梅田浩一口コミ
安田美和 ダイエット
手塚式恋愛口説き方口コミ

スポンサーサイト

  • 2010.09.14 Tuesday
  • -
  • 11:54
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
パーツ
Add to Google
My Yahoo!に追加
  • seo

人気ホームページランキング
あいうえお経済 センター試験勉強法に良い参考書は? 偏差値40の勉強法 大学入試に合格するぞ! センター試験勉強法 大平俊介の体験談と感想 大平俊介 大学受験勉強法の体験談と感想 現役医学部生の大学受験勉強法+センター試験勉強法 評判


ブログランキング
selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM